Tシャツ発売から約1年。

気がつけば年の瀬。ico電Tシャツを販売開始してから、というかプロトタイプを自分買いしてから1年が経ちました。

ico電Tシャツを自分で買ってみた。
Tシャツトリニティにico電Tシャツを出品する際に、まずどんだけのクオリティでできあがってくるんだろうと思い、ま...

Terafyは手前味噌ですがこのTシャツを気に入っていて割と頻繁に着ています。せっかくなのでTシャツの1年後を紹介したいと思います。要するに1年着て品質はどれくらい変わったか。オリジナルTシャツ関連で検索で来られる方も少なくないので参考になればなと。

ちなみに頻度は「ヒストリー」は1月から9月くらいまでほぼ1週間に1度、それ以降は2週間に1度の頻度で着ていました。「ネットワーク」はだいたいその2/3くらいの頻度で着ました。洗濯は裏返したり特別なことをせずに洗濯機に放り込んでいます。一番劣化しやすそうな使い方をしているってことですね。ちなみに、Terafyはアパレル系は全く詳しくないのでそういう人の記事ということでご了承ください。
というわけで写真です。まずは「ヒストリー」から
《1年前》
P1000238.jpg

《現在》
P1000885.JPG

拡大したもの
《1年前》
hikaku01.jpg

《現在》
P1000887.JPG
なんと、ほぼ劣化は見られません。白インクすごいな。

次は「ネットワーク」です。
《1年前》
P1000236.JPG

《現在》
P1000888.JPG

拡大したもの
《1年前》
hikaku03.jpg

P1000890.JPG
こちらは縮んたのか伸びたのかわかりませんが正方形のico電が横長の長方形になってしまいました。個人的には着た時ちょっと小さく感じていたので伸びたんじゃないかと思います…;; また、インクジェット印刷の宿命か(写真ではちょっとわかりづらいですが)色落ちもしています。

共に着ない時はほぼハンガーにかけていましたが首回りは全くヨレヨレになっていないのはすごいと思います。Terafy所有の他のどのTシャツよりもTシャツの作りはしっかりしている印象です。

以上、品質のお話でした。多少高くても白インク使用版の方が長く使えるかなと思いました。あとは「ヒストリー」は白インク単色なので白インク&カラーのもいずれ試してみたいですね。着ているうちに「ネットワーク」の黒ベースのTシャツも作ろうと思いましたが印象だいぶ変わるから現在構想だけ…

販売開始から1年、まだ二桁はいってませんが少しだけ売れました。買ってくれた方、本当にありがとうございます!これからも遅いペースながらも増やしていきたいと思います。次のデザインもうだいぶ前にできているんですけどね!ただ、お金出して買ってもらうわけでいろいろ慎重にやっています。

「このico電使ってオリジナルTシャツ作って」などのオーダーメイドも受けますのでよかったら声かけてくださいね。
ブログではほぼ触れていませんでしたが7月頃に新デザイン「メトロ1981」をこっそりリリースしてます。
CKka8ZHUAAMNJKr.jpg
CKka8c_UYAA_8V3.jpg
ひとつのデザインで白系と黒系両方に対応しました。初代系を全部入れたシリーズです。”1981″年なので南北線は入っていませんケド。
「メトロ1981」はスウェットも作りました。

コメント