2018年鉄道イベントに行った話をまとめて。

今年は全部で5つの鉄道イベントに行きましたが結局記事を書かなかったため年末にまとめてど〜んと放出しちゃおうと思います。あまり良くないやり方だと思うのでよいこのみんなは真似しないでちゃんとその時に書こうね!

東京メトロどきどき体験隊inわこう2018

6/3に行われた東京メトロ和光車両基地でのイベント。

TerafyはオリジナルPASMOを作って東京メトロイベントTouch会員になったので抽選無しで無条件で入れる最初のイベントとなりました。前日に40℃の熱を出して死にかけるも当日は微熱程度にまで下がってくれたのでちょっとフラフラした状態で行くことに。

メトロだけじゃなく直通する5社の車両がお迎えするのは圧巻!

メトロな部屋の管理人さんとお会いしました。鉄道に詳しい人と一緒にこういうイベントにいるとより楽しめることがわかりました。Terafyレベルだとレア幕がどれくらいレアかってのが東京メトロ以外はそこまでわからなかったりするのですが、『快速〇〇行き』はそもそも快速で〇〇には止まらないからありえない、とかそういうの聞くだけでも楽しいですよね。

沢口靖子さんのモノマネをするメルヘン須長さんがステージ後普通に基地内を歩いていたのですが、いるだけでそこが事件現場に見えたのは面白かったですw

鉄道模型コンテスト2018

8月4日、5日にビックサイトで行われたイベント。いつも行ってみたいなぁと思いながらも気付くと終わってたので行けなかったのですが今年は直前に思い出し行くことができました。しかしカメラに電池を入れ忘れるというまさかの失態…!でもカメラよりスマホの方が性能いいんだよね…

どこの学校もクオリティが高くてスゴいですね。個人的にはやっぱりよく利用しているところが再現されていると特にに魅入っちゃいますよね。大塚駅や町屋駅の都電がらみのレイアウトや秋葉原や御茶ノ水なんかは細部まで知ってるだけにその再現度に驚きました。あと写真撮り忘れましたが上中里駅ー王子駅間なんていう渋いチョイスをされていた学校もありましたね。

あと天空の城ラピュタをモチーフにしていた学校がありました。ラピュタ好きなだけにあれは感動しました。


地下謎への招待状2018

前回は終了直前にやった地下謎、今回は開始初週の土曜日に参加しました。

以下軽いネタバレを含みます。参加予定の方は見ない方がいいと思います。


規模が年々大きくなった分Twitterなどの宣伝が豪華になっていった結果、軽いネタバレになったものががあったのがちょっと残念だったなぁ。どこの駅に行くのかわからないのも地下謎の醍醐味だったので。しかもそれが序盤ではなく終盤。その謎自体はおおっ!ってなりましたけどね。

それと今回クリア後にとあるものを撮ってTwitterにあげると抽選で当たるキャンペーンがあるんですが、あれもひとつ分ネタバレ拡散してるようなものだよなぁなんて思ったり。なのでTerafyは期間ギリギリまではそれは応募をガマンしてます。だいたいそういう時は忘れちゃうんだよなぁ…

今年からペグシルが消しゴム付きになりましたが、Terafyは最後まであの消しゴムを取った時に新たな謎が表れるってのが絶対あると思っていましたw

謎解きに関しては今年はなんか急に脳が年をとったのかポンコツな答えを連発し同行者の弟を困らせていました。また、自身たっぷりに反対の電車に乗るという失態をやらかしてしまいました(未遂も2回ほど)。実は今年反対の電車に乗ってしまったのは2回目。今回は色々とダメージを負ったのでした。

途中で飲んだビールが美味しかったですw その結果その時に解いた問題がひどいことになり今年は弟がいなければクリアできなかったでしょう…

都営フェスタ2018in三田線

11月17日に行われた志村車両検修場でのイベント。今年は三田線が開業50周年ということでリボンのデコレーションをまとって登場していました。Terafyは都営の鉄道イベントは初参加。

嫁と娘ちゃんも一緒に行ったのであまり多くは見れませんでしたがエアトレイン大会とかなかなかマニアックな大会をやってて面白かったです。二人くらいしか見れませんでしたがもっと見ていたかったなぁw来年は多分浅草線の車両基地だろうからそっちも行ってみたいな。


メトロファミリーパーク in AYASE 2018

都営イベントの翌日11月18日に行われた綾瀬車両基地でのイベント。15000人の募集人数でも抽選漏れが普通にある大きなイベント(ちなみに和光車両基地の方は3000人)ですが、前述の東京メトロイベントTouch会員なので無条件で行けるのは嬉しいですね。和光の方では会員ひとりだったのに対してこちらでは家族も参加可能でした。が、嫁と娘ちゃんは行かないっていうのでひとりで行きましたけどねw

今回の目的はイベントの数週間前に引退した千代田線6000系の姿を見送ることと6000系グッズを買うこと。入場までの行列から無理かな〜と思いましたが残っていました、6000系座席シート小銭入れ。鉄道座席クッションとかよくありますが、あれは置き場所に困りそうで買ったことなかったんですが、この大きさならいつも持ち歩けるのが嬉しいです。


鉄道イベントに行った回数だけは過去一番多かったかな。
2019年も色々と行けたらいいなぁ。

コメント