AdobeCS6を買った。

話は約1ヶ月前にさかのぼる。

AdobeCS6からAdobeCCの月額課金型に変更されてからだいぶ経つが俺個人所有のバージョンはCS2。WinVistaですら公式では正式対応からはずされ、Win7ではIllustratorの文字入力ができなくなるバグでもはやまともに扱えなくなってしまった。しかもアクティベーションすら終わってしまい世間ではCS2がただで使えるぞとか言われる始末。WinXPのサポートが終了するってことで完全に終わってしまったCS2。CS6もいつまで買えるかわからないだろうってことで…

CS6.jpg
買っちゃった!CS6。増税前だし駅の壁本格的に作るからせっかくだからということで。CCの個人で月額5000円支払うのはさすがに厳しいしちゃんとパッケージで永久使用できるものがほしいし。

普通に買うと高いので通信講座で学生扱いになる学割で買いました。Adobe系でGoogle検索すると広告出まくりでちょっと怪しい雰囲気だけどAdobeのサイトでも載ってるれっきとした認定校。俺はヒューマンアカデミーのたのまなってので買いました。決め手は全部で5社ある中で一番安い、かつクレジット分割払いができたから。本来約15万するのが6万を切って買えちゃった。ちゃんと商用利用できるし普通に買うのがなんかアホらしくなるよね。

会社ですらCS3でいまだ触ったことがなかったCS6。なかなか触れる時間がとれないけどいじってるだけで楽しい。Win版のCS2でどこかMAC版より画面表示が貧弱なカンジがした部分もよくなってていい。

な~んて喜んでたら学割でCS6が買えるのが4月25日で終わるという情報が各サイトで電撃発表。今後はCCの学割料金でやっていくのでしょう。でも学割価格で課金できるのは初年度だけだからお得感はだいぶ減るよね。さすがにCS次期バージョン発表はないでしょう。なら俺はかなりベストタイミングで買ったんじゃないだろうか。一番のベストはCS6が出た時点で学割で買って使い倒すことだったんだろうけど。まぁキャンペーンで更に安く買えたしQuoカードももらえたしねwあとはCS6がどこまでOSに正式対応を謳ってくれるかが勝負ですね。

コメント